研究所の方針

 東京都健康長寿医療センター研究所は、高齢者の健康維持や老化・老年病の予防・診断法の開発等の研究を支える観点から老化のメカニズムや老化制御などの基盤的な研究を実施するとともに、高齢者の健康長寿と福祉に関して、疾病予防や介護予防等の視点から、疫学調査や社会調査などによる社会科学的な研究を実施します。

 

※重点医療:血管病、高齢者がん、認知症

  • 東京都の高齢者医療・保健・福祉行政を研究分野で支えています。
  • 地域の自治体や高齢者福祉施設と連携して研究を進めています。
  • 国や地方公共団体、民間企業等と活発に共同研究を行います。
  • 諸外国の代表的な老化研究機関と積極的に研究交流を行います。
  • 最先端技術を用いて老年病などの研究を行います。
  • 研究成果を公開講座や出版によりみなさまに還元しています。

Copyright(C)東京都健康長寿医療センター All Rights Reserved.