病院の特色

医療機能

地域の医療ニーズにマッチ、高齢者医療の先端

病床数 550床

当センターは、都内トップクラスとなる550床の病床数(一般520床、精神30床)を設けています。

24時間体制救急

当センターは二次救急医療機関として24時間体制で、緊急対応を必要とする患者様を中心に、救急診療を行っています。

ICU(特定集中治療ユニット)/CCU(冠動脈治療ユニット)の設置

特定集中治療室を設置し、より効果的な治療を実践します。

28科の診療科100名以上の医師数

内科・外科に留まらず、高齢者の全身疾患に対応する充実の診療科を備えています。

7対1看護取得

当センターでは、手厚い看護を実現するため、7対1看護を実践しています。

療養環境

光・緑・水にあふれた癒しの環境

光

光1光2光3

  1. 障子からの柔らかな光を取り入れた病室
  2. 自然光を取り入れた心地よいスペース
  3. くつろぎ空間を生み出すこだわりの照明

緑

緑1緑2

  1. 外来者、入院者の憩いの場である屋上庭園
  2. 春になるとセンター周りはたくさんの桜が咲きます

水

水1

身近な生き物を呼び戻すためのビオトープを設け、患者さんや地域の方々の憩いの場となるようにしています。


アート

アート1アート2アート3

著名作家によるアート作品を院内の様々な場所に設置し、患者様やご家族の方に楽しんでいただくようにしています