中高年の気になる病気

トップページへ戻る>一般の方向けお知らせ一覧>11/2(月)第140回老年学・老年医学公開講座「医療と介護の今を支える…

一般の方向けお知らせ詳細

11/2(月)第140回老年学・老年医学公開講座「医療と介護の今を支える最先端テクノロジー」を開催します

2015年10月06日

○第140回老年学・老年医学公開講座

「医療と介護の今を支える最先端テクノロジー」

日時:平成27年11月2日(月曜日)午後1時15分から午後4時30分まで

場所:北とぴあ さくらホール(東京都北区王子1-11-1)

定員:1,300名(先着順)
※定員に達した場合はご入場いただくことができませんので、ご了承ください。

料金:入場無料(申し込み不要)
※手話通訳を同時に行います

内容

1.『転倒予防にロボットテクノロジーを活かす』
東京都健康長寿医療センター研究所
福祉と生活ケア研究チーム研究副部長 大渕 修一

2.『血管手術に年齢制限はあるのか?ハイブリッド手術室が外科手術を変える』
東京都健康長寿医療センター
血管外科部長 中澤 達

3.『自立した生活を支える工学と医学の協働』
東京理科大学
工学部第一部機械工学科教授 小林 宏


司会:東京都健康長寿医療センター研究所 福祉と生活ケア研究チーム研究部長 石﨑 達郎

主催:東京都健康長寿医療センター

共催:北区、東京都老人クラブ連合会

PDFファイル(865.29KB)

<<前のニュース 次のニュース>>

▲ページの先頭へ戻る
Copyright(C)東京都健康長寿医療センター All Rights Reserved.