地域連携

トップページへ戻る>地域連携>医療者向けお知らせ

医療者向けお知らせ

平成28年7月19日(火)19時15分~東京都健康長寿医療センター~カルニチン欠乏症を考える会~を開催いたします。

2016年06月22日

医療関係者の方へのご案内です。

平成28年7月19日(火)19時15分~東京都健康長寿医療センター~カルニチン欠乏症を考える会~を開催いたします。

 平素より医療連携にご理解とご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
 このたび当センターでは下記のとおり板橋区医師会と大塚製薬株式会社と共催し、「東京都健康長寿医療センター~カルニチン欠乏症を考える会~」を開催いたします。ご多用かはと存じますが、是非ご出席いただきますようご案内申し上げます。

日時 : 2016 年7月19日会場 :東京都健康長寿医療センター3階第3会議室AB 
プログラム:
開会の辞 おおの内科クリニック 院長 大野 安実 先生(板橋区医師会理事)
【基調講演】
座長 東京都健康長寿医療センター 副院長 原田 和昌 先生
「老年医学におけるフレイルの意義~機能的健康度に着目した予防・医療・介護」
演者 東京都健康長寿医療センター研究所 副所長  新開 省二 先生
【特別講演】
座長 明理会中央総合病院 副院長 菊池 史 先生
『血液透析患者に対するレボカルニチン療法の有用性』
演者 医療法人社団博鳳会 敬愛病院 院長 樋口 輝美 先生

共催:板橋区医師会・地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター、大塚製薬(株)
※今回のセミナーは日医生涯教育制度1.5単位の対象となっております。

PDFファイル(568.47KB)

次のニュース>>

▲ページの先頭へ戻る
Copyright(C)東京都健康長寿医療センター All Rights Reserved.