地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 看護部専用サイト地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 看護部専用サイト

看護部紹介

ホーム >  看護部紹介 >  看護部の魅力

看護部の魅力

教育システムの充実

教育システムの充実

看護師一人ひとりのキャリア開発を支援しています。
3年間の基礎コースにクリニカルラダー(臨床実践能力段階別達成目的)を導入し、スキルアップを実践できるような研修体系を整えています。
特に新人看護師に対しては、基本的な看護技術を習得するとともにリアリティショックを軽減するために、3ヶ月間の「新人看護職員のための臨床研修」を実施しています。

研修紹介のページへ

職員同士の仲が良く働きやすい

職員同士の仲が良く働きやすい

看護師の年齢層が新人から50歳代までと幅が厚いため心強く、かつ職員同士の仲が良いため、とても働きやすい環境です。

全国に2つしかない急性期高齢者専門病院

全国に2つしかない急性期高齢者専門病院

高齢者に特化した専門的な看護が学べ、実践でき、老年看護のエキスパートになれるとともに、高齢者医療の研究所と病院が連携し、薬の開発も行う、世界に誇れる病院です。

質の高い看護を提供

質の高い看護を提供

認定看護師がいて質の高い看護を提供しています。
また、キャリアも専門看護師・認定看護師への道と専門資格手当があります。

子育て支援

質の高い看護を提供

結婚して子育てしながら働けます。
さらに保育料の半額助成をうけることができます。

[保育料助成制度利用者の声]
  • 私は6歳、4歳、2歳の子供を保育所に預かっていただいています。保育所は自宅から徒歩2、3分のところにあります。
    センターの保育料半額補助助成制度のおかげで、仕事と子育ての両立をするのに助かっています。

安心の修学サポート

質の高い看護を提供

修学資金貸与制度があなたの修学をサポートします。

修学資金制度

きれいな職員住宅

きれいな職員住宅

きれいな職員住宅

東京都健康長寿医療センター 看護部では、日々ハードな業務に取り組む看護師たちが、自分の時間を大切にしながらワークライフバランスが保たれた生活を送れるように、職員住宅を用意しています。(看護師免許取得後、経過年数が8年に達する日まで入居可。)

[職員住宅利用者の声]
  • 私が住んでいる職員住宅は、センターまで徒歩10分程度で通勤できます。東武東上線大山駅まで10分程度、池袋まで5分と立地環境は最高です。住宅費は本来ならば、入居時、敷金、礼金などで45万円ほどかかりますが、センターの補助制度で2万5千円程度なので経済的負担も軽減されます。
  • 職員住宅には同期の仲間たちも多く住んでいるので、食事会を開いたりして楽しく過ごしています。セキュリティも問題なく、安心して一人暮らしを送っています。