地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 看護部専用サイト地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 看護部専用サイト

採用情報

ホーム >  採用情報 >  Q&A

Q&A

採用試験について教えてください。
履歴書と自己PRシートをもとに個人面接を行います。
意欲、人柄を重視する人物本位の面接です。
希望した病棟に配属されますか?
新卒者の配属は、事前調査とシャドウ研修後に希望に沿って決定します。
経験者の場合は、希望と経験と人員の配置数を総合的に勘案して決定します。
男性看護師は働いていますか?
約50名の男性看護師が、一般病棟・精神科・手術室・特定集中治療室で活躍しています。
スポーツや音楽等を通じて横のつながりもあり、楽しく活動しています。
また 研修では、男性看護師と女性看護師が一緒に仲良く和気あいあいと行っています。
福利厚生について教えてください。
東京都人材支援事業団に加入し、ワーク・ライフ支援事業(えらべる倶楽部)のサービスを利用できます。
旅行・宿泊・食事・ショッピングなどが優待価格で利用できます。
健康保険について教えてください。
常勤職員の場合は、東京都職員共済組合に加入します。
東京都職員と同じように、共済組合が行っている各種給付制度や貸付制度などを利用することができます。
臨床研修について教えてください
新人看護職員臨床研修を3ヶ月間行っています。
入職時は主に集合研修を行い、病棟に配属になってからは、病棟の指導者のもとで研修を行います。

患者さんの受け持ち人数や夜勤の開始時期、夜勤回数など、その人に応じて「あせらせず」「急がせず」に、ステップアップしていきます。
認定看護師を目指す場合の支援はありますか?
あります。

院内で選抜した職員を派遣しています。
休暇ではなく、院外研修扱いになるので給与も支給されます。
また、受験から免許取得までにかかる費用は全額法人が負担します。
資格取得後に専従で活動する認定看護師には専門資格手当が支給されます。
有給休暇について教えてください。
入職と同時に年間20日です。
但し、1月1日が換算開始日なので入職月によって変動します。

【例】4月採用の場合は初年度15日となります。
最大20日まで翌年に繰り越すことができます。