東京都健康長寿医療センターは前立腺がんを神経様の形態へと悪性化させる因子を発見しました。

お知らせ
2018年04月24日

東京都健康長寿医療センター研究所は、従来治療が効かなくなった前立腺がんにおいてより悪性度の高い神経様形態への変化を引き起こし、男性ホルモンであるアンドロゲンの効果を増強する新たな仕組みを見出しました。

詳しくはプレスリリースをご覧ください。