社会参加と地域保健研究チームが論文を発表しました。

研究成果
2018年05月17日

「The Journals of Gerontology: Series A」の電子版に、社会参加と地域保健研究チーム(ヘルシーエイジングと地域保健研究テーマ)の谷口優研究員、北村明彦研究部長らは「日本人高齢者における高次生活機能の加齢変化パターンと総死亡及び医療費介護費との関連」について発表しました。

詳しくは研究成果をご覧ください。