AMED研究 若年性認知症の有病率・生活実態調査

~若年性認知症の有病率・生活実態把握と多元的データ共有システムの開発~

はじめに

fig01.jpg

若年性認知症は働き盛りの年代に発症し,ご本人・ご家族は病気や障害に対する不安だけではなく,就労,経済,子の養育などさまざまな日々の暮らしの生活課題に直面します.しかし,わが国における若年性認知症の方の生活実態は今なお不明確な部分が多く,社会的な支援も不足している状況です.
わが国では,平成18年度~平成20年度に若年性認知症の実態調査が行われ,若年性認知症の有病者数は3.78万人,18歳~64歳人口における有病率は10万に対して47.6人と推計されています.しかし,調査からすでに10年が経過しており,この間に国民の意識も大きく変化しています.また,近年では,若年性認知症の本人も社会に向けて発信し,本人の視点に立った支援の必要性を指摘しています.
そこで私たちは,今日の若年性認知症の有病率・有病者数を把握するとともに,ご本人・ご家族の生活実態を明らかにするために,全国規模の調査を実施することにいたしました.本調査は,今後のわが国の若年性認知症施策のあり方を検討するための基礎資料を得ることを目的にしています.皆様のご協力を切にお願い申し上げます.
尚,本調査は,国立研究開発法人日本医療研究開発機構の助成を受けて,東京都健康長寿医療センター研究所(研究開発代表者粟田主一)が中心になって,全国複数の都道府県・区市町村自治体および大学・医療機関の協力を得て実施いたします(図:調査対象地域).

調査の方法

調査は3段階(一次調査~三次調査)にわけて実施いたします.一次調査では,圏域内の医療機関・事業所・施設の担当者を対象に,若年性認知症の利用者の有無に関するアンケート調査を実施します.二次調査では,一次調査で利用者が「いる」と回答された医療機関・事業所・施設の担当者および利用者である本人・家族を対象に生活実態に関するアンケート調査を実施します(図:調査の概要).三次調査では,二次調査に回答された本人・家族と診断をされた医療機関にご協力をお願いし,面接等によるさらに詳細な調査を計画しています.以上の結果を総合して,調査年における若年性認知症の有病者数,1年有病率,生活実態を明らかにします.


AMED図差し替え.pngfig03.png

調査の倫理的配慮

本調査は厚生労働省において策定された「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を遵守した計画で実施しております。対象となった方やご家族の個人情報は、個人が特定できないように記号化され分析・集計されますので、決して外部に漏れることはございません.また.調査による有害事象や健康被害はありません。本調査への参加は、対象機関における十分な説明を行ったうえで、ご本人・家族による同意のもとに調査票の返却を頂く形になっております。もし調査への参加に同意されなくても、通常受診している医療機関や利用されている施設等における不利益は全くありません。

調査研究組織

  • 東京都健康長寿医療センター 粟田主一(研究開発代表者)
  • 砂川市立病院 内海久美子(研究開発協力者)
  • 山形大学 鈴木匡子(研究開発分担者)
  • 福島県立医科大学 川勝 忍(研究開発分担者)
  • 筑波大学 新井哲明 (研究開発分担者)
  • 南魚沼市立ゆきぐに大和病院 宮永和夫(研究開発協力者)
  • 新潟大学 池内 健(研究開発分担者)
  • 山梨大学 布村 明彦(研究開発協力者)
  • 認知症介護研究・研修大府センター 小長谷陽子(研究開発分担者)
  • 大阪大学 池田 学(研究開発分担者)
  • 愛媛大学 谷向 知(研究開発分担者)
  • 久留米大学 角間辰之(研究開発分担者)

(地域順)

調査に関するお問い合わせ

全国の調査対象地域ごとに連絡先が設置されています.地域ごとにお問い合わせください.

北海道調査 お問い合わせ先

砂川市立病院 認知症疾患医療センター
担当者 大辻誠司
TEL:0125-54-2131(内線1711)

山形県調査 お問い合わせ先

山形県健康福祉部健康長寿推進課
担当者 福祉サービス推進主査 佐藤 伸介
TEL:023-630-2158 FAX:023-630-2271

福島県調査 お問い合わせ先

福島県 保健福祉部 障がい福祉課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16(西庁舎7階)
担当者 主査 鈴木紀隆
TEL:024-521-8204 FAX:024-521-7929

茨城県調査 お問い合わせ先

茨城県保健福祉部長寿福祉課地域ケア推進室
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6
担当者 小沼 弘美
TEL:029-301-3332 FAX:029-301-3348

群馬県調査 お問い合わせ先

南魚沼市病院事業管理者 ゆきぐに大和病院健康開発センター・健友館
〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐4115
センター長 宮永和夫
TEL:025-777-2111 内線452 FAX:025-777-3853

協力 群馬県健康福祉部地域包括ケア推進室
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
担当 中島(室長)、神山(係長)
TEL:027-223-1111 内線 2733  FAX:027-243-2044

東京都調査 お問い合わせ先

東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と介護予防研究チーム
担当者 枝広・杉山
TEL:03-3964-1141(内線4218・4219)

新潟県調査 お問い合わせ先

新潟県 福祉保健部 高齢福祉保健課 在宅福祉係
〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
担当者 高橋 正子
TEL:025-280-5192 FAX:025-280-5229

山梨県調査 お問い合わせ先

山梨県 福祉保健部健康長寿推進課 認知症・地域支援担当
〒400-8501 山梨県甲府市丸の内1-6-1
担当者 小林
TEL:055-223-1450 FAX:055-223-1469

愛知県調査 お問い合わせ先

認知症介護研究・研修大府センター
〒474-0037 愛知県大府市半月町三丁目294番地
研究部長 小長谷 陽子
TEL:0562-44-5551

大阪府調査 お問い合わせ先

適宜更新いたします

愛媛県調査 お問い合わせ先

愛媛県保健福祉部生きがい推進局 長寿介護課 介護予防係
〒790-8570 松山市一番町4丁目4番地2
TEL:089-912-2431 FAX:089-935-8075