2020年4月よりTAVIを再開しました。

一般
2020年06月04日

大動脈弁狭窄症の新しい治療法である「TAVI」。
一時その見直しのため停止しておりましたが、2020年4月より再開いたしました。

TAVI

高齢者に対する急性期医療を担う医療機関として、TAVIは重要な大動脈弁治療法の一つとして求められている。


経カテーテル的大動脈弁治療 TAVI=Transcatheter Aortic Implantation


画像1.png

胸を開くことなく、心臓を止めることなく、カテーテルを鼠径部から挿入し高度に狭窄した大動脈弁をバルーン(風船)で押し広げ、折り畳んだ人工弁を展開して留置します。
その直後から人工弁(生体弁)が機能する事で心臓機能低下や突然死を防ぐ治療です。


イラストによる説明
画像2.png


スタッフ紹介

ハートチーム 

  • 心臓血管外科  河田光弘

  • 循環器内科   武田和大